真っ直ぐ 

杏子を
いつも何かを食べている実力派の魔法少女。
近距離パワー型だけど応用範囲の広い万能タイプ。
違和感があるのは多分、手に食糧も槍も持っていないからだと思います。
ファイル名が本名ではありませんが、
他のきょうこ と被らせないためだったり。
こっちだと一発でわかる良い愛称ですね。
*--*
121011_pmr01.png PM側の。
これ説明文を考えるの結構大変です。
図鑑的なコメントでもいいのですが、
できるだけおかしな説明文になるように心がけています。
*--*
追記、拍手レス。

ななしさん 10/10 10:56
 カウンターがどこまでも届いて必中するのは原作準拠の仕様です
壁役も攻めに役立つようにしてありますね。
発動確率は高くないので工夫が必要ですけどね。

ななしさん 10/10 21:08
 乙ありです~
 反応値が1上がると命中値は2上がります。同じく回避値は1上がります。
 回避率は回避値/(敵命中値+100)です。
 回避値の9~8割で回避できる計算ですね。
どう頑張っても割り算が0にできないので、
この数値が意外と効いてきます。・・・敵側に。

ななしさん 10/11 10:08
 反応も150まで行ってしまえば攻撃が当たる要素がないですね。
 ゲーム的には遊べないレベルです。
 ネタ帳には目玉系の敵が必中攻撃をしてくるようにと書いてありますね。
 あと、反撃は絶対命中なので、怖いのはそれくらいでしょうか。
それと、アイテム欄拡張アイテムを近いうちに実装しようと思ってますので、
今後バランスが変わるかもしれません。

ななしさん 10/11 23:50
 おつかれありです。
 命中下限を5%位にすれば話は違ってくるのでしょうが、
 それはちょっと面白くないかなとも考えています。
 もっと反応の高い敵を作っても良いわけですし、
 回避の難しいトラップを仕掛けてもいいわけですし、
 他にも色々と反応値を殺さずに活躍できる場面はあるはずです。
 まあ、そういうのを考えるのが楽しいですね。w
データには既に反応99の敵とか、反撃率33%の超硬いメカとかいますね。
ターゲットを連続で取ると、だんだん回避率が下がる。
というシステムもスパロボ辺りにありましたね。
(この実装は難しくない)
当たらない敵には攻撃しないというシステムもありました。
(ちょっと寂しい)

あと、5つの特殊効果をもう少し発展させようとも考えています。
バステを与えてみたり、特殊なZOCを持っていたり。
今のソースに追加しちゃうとバグが噴出しそうなので、見送ってます。
にょにょらしくないというのもありますし ね。
web拍手 by FC2

[2012/10/11 23:19] ドット絵 | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿

Please, write a comment in Japanese(or use web translator).














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gridnote.blog62.fc2.com/tb.php/1179-491f15d6