買ってきてた本 

こないだ買った本。
結構微妙なのが多かったですが、一応メモ。
購入リスト↓
コヨーテラグタイムショー1巻 外崎春雄
 パラシュートなしで飛び降りてきていたのがびっくり。
 メイが壊れなくてさらにびっくり。
 古本屋には1巻しかなかったので、続きが気になるところです。
聖なるかな 光をもたらすもの編 下巻 小形聖史
 上巻は原作と違うなりに動きがあって、それなりに良かったんだけど…。
 下巻ははっきり言ってかなりダメ。
 ほとんど物語を進める説明だけになってしまってて、
 魅せる描写や遊びが全然なく、面白くなかったです。
 とはいいつつ、続きは買って封印しておくんだろうなぁ…。
プチビーズのマスコット*ドール&アニマル* せいかずこ
 ビーズの設計図集。
 ケシ玉は手元にないなorz
 私はワイヤー使って硬い構造で編むのが好きなのですが、芯がないと編めないかも。
 設計図、参考程度にはなりますが、ワイヤーの通し方はそのままでは無理でしょう。
 ケシ玉があればな…。

web拍手 by FC2

[2008/10/16 22:48] 日記 | TB(0) | コメント(2)

AIさんと同様のケースかどうかは分からないッスけど、あるゲームのノベライズを昔に買ったら、ゲームのあらすじが延々と列挙してあるだけという凄まじいものがありましたぜ。

情景描写も、心理描写も、つか描写と呼ばれるものは皆無、キャラの厚みも皆無で何で出したの? と聞きたくなる代物でした。

ちなみに上下巻で、この説明は下巻の方、上巻の方はなんぼかマシ(少しは描写があった)。

やっぱ、原作付き上下巻の下巻はどうしても巻いちゃって詰め込み気味になるんでしょうね。
[2008/10/17 22:54] 七々原白夜 [ 編集 ]

あらすじだけは痛いですな…。
今回のは話を進めることに力が注がれすぎてて、
原作知ってても唐突すぎる展開が多かったです。
そんな中で原作で語れなかった設定を盛り込もうとしてましたから、
ちょっと目を離すと何してるのかわからなくなる罠。

やっぱり描写は大切ですね。
魅せるシーンとか、間の取り方(?)みたいなのがあって、
キャラに厚みが出て、話がわかる。と

上巻は原作ではない設定があっても、キャラがよく動いて、
結構面白かっただけに非常に残念でした。

話進めないといけないのはわかるのですが、
これは企画の段階で考慮するべきでしたね。
やっぱり面白くないと。

[2008/10/17 23:07] AI [ 編集 ]

コメントの投稿

Please, write a comment in Japanese(or use web translator).














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gridnote.blog62.fc2.com/tb.php/234-108bc6ba