wise-mouse 

やっと地獄の1週間が終わった…。
ろくに練習する暇も無く同じ日にプレゼン2発とか、1ヶ月分くらい働いた気がする。orz
3週間に1回のテストもあったし、教科書の和訳も地味にきつかったし…。
来週は和訳が2回と1教科中間テスト入ってるから、苦難の1週間になるに違いない。;;

さて、ドット絵は星蓮船のネタバレ。
もうあちこち、とっくの昔にバレてる気もしますが…w
一応追記に。



ぱちゅコン風ちびドット。 星蓮船より、1ボスのナズーリンですw
p_nazrin.png
1ボスの中では。いや、数あるボスの中でもかなり知的な感じがする1ボス。
ネズミは賢いキャラで描かれることが多いですねw
特に賢いネズミといえば、アルジャーノンでしょうか。
まだ読んでないけど、今度見つけたら読もうと思います。
あと、レアなところではEXネズミのシャムロックとか。

ドット絵、1ボスなのに全体的に細かくて難しかったです。
スカートとか、髪型とか。
ドット絵は中途半端に傾いた細いパーツがあると難易度が跳ね上がります。
ロッドは幸い黒いので目立ちませんが。 逆に黒背景で使えないかも…。
まあ、全体的にはまずまずの出来になったと思います。w

ナズーリン・ヴァリエィション1
p_nazrin_n.png
弾幕張ってるポーズ描きたかったけど、腕が短くて断念。
せめて腕を開いた位置にして前が見えるように。
まあ、前面に目立つ模様はありませんが。

ナズーリン・ヴァリエィション2
p_nazrin_p.png
ウルトラゴテゴテVer.
1ボスなのにオプション付きで発狂するとかありえん……リグルが居たか。

3人くらいばれても良いと言われたら、Topに移そうかな。w

web拍手 by FC2

[2009/06/05 23:06] 東方ドット絵 | TB(0) | コメント(8)

ナズリン来た!!これでマジ勝つる!!!
超可愛いです!あのロッドで四角を作る仕草は最高に可愛いですよね。
このタイプのドット絵では再現は極めて困難かと思いますがww

ウルトラゴテゴテも素敵ですww
ペンデュラム萌え。
[2009/06/06 09:39] サンシロウ [ 編集 ]

リアがすごいハイレベルなんですね
しかもナズリンがかわいい

[2009/06/06 22:40] [ 編集 ]

コメント返信。
サンシロウさん
 ようやく星蓮船キャラに入れました。w
 あの独特の動作は再現しようと思ったのですが、
 腕伸ばさないと顔にかぶる事が判明しまして。
 まあ、それはそれでかわいいかもしれませんけどw

 >ウルトラゴテゴテ
 Extra級のボリュームです。
 あのペンデュラムの防御力と言ったら…。

自さん
 リアはとりあえずひと段落です。
 しかし、これからだんだん忙しくなって行くというのが…。orz
 ナズリンがかわいいのだけが救いですね…w
 2,3ボスもかなり描くの大変そうです。

コメントありがとうございましたw

[2009/06/07 22:46] AI [ 編集 ]

初めまして!
いつも拝見させてもらってます^^
ぱちゅコン風のドット絵とても上手ですね!!
そこでなんですが、一度、ナズの歩いてるところを見てみたいなと思いまして・・・
ぱちゅコンみたいに、歩いてるのを作れないでしょうか?
[2009/10/06 15:30] うにゅー [ 編集 ]

初めまして。
お褒めいただきありがとうございますw

>ナズの歩いてるところ
向きはどちら向きでしょうか?(全部とかは時間的に無理ですけど)
あと、ポーズはどのポーズでしょうか?
指定がなければ、一番上にUpしてある絵に、
ぱちゅコンと同じく3コマでモーションをつけます。

[2009/10/06 21:28] AI [ 編集 ]

ありがとうございます!
向きは、できれば上、右、下、左・・・
お忙しければ上と右などでもいいです・・・
ぱちゅコンって斜めしかないですから・・・
ポーズは、簡単なものでOKですよ!
[2009/10/06 21:48] うにゅー [ 編集 ]

返信。
>上、右、下、左
 では時間の都合、とりあえず右を描いて、
その次に左(右の反転)、上、下で描いていきます。
お言葉に甘えて、ポーズは描きやすいのにしておきますね。w
ちょっと時間かかるかもしれませんが、お待ち下さい。

[2009/10/07 22:01] AI [ 編集 ]

ありがとうございます!
楽しみに待っております!
[2009/10/08 06:10] うにゅー [ 編集 ]

コメントの投稿

Please, write a comment in Japanese(or use web translator).














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gridnote.blog62.fc2.com/tb.php/575-d16b5338